住宅耐震セミナーを開催しました

今回は、高津区の『すくらむ21』で、開催しました。

初めての会場でしたので、準備は少々て惑いまして、会場の準備の完了は、イベント開催の7分前とぎりぎりでした。
(ご来場の方は、落ち着けなくてすみませんでした。)

内容は、

川崎市の大地震に関する被害想定を元に、もし地震が発生した時の地域別の深度や被害状況について。

耐震補強に関する川崎市の助成金制度や減税の内容。

大地震に備えての建物の補強

などについての話をしました。

現在問題なのは、川崎市の耐震補強の助成金制度が、現在すでに、今年度分の予約がいっぱいになってしまい、受付を中断していることです。

その事も、セミナーの中で説明しましたが、残念に思われている方もいらっしゃいました。
真剣に耐震補強を考えている方には、その気持ちを削ぐ、残念なことです。

また、今回は、建築について明るい方もいらっしゃいまして、技術的な質問や、より具体的な質問も出て、内容が濃くなりました。

また来月の開催もありますので、このホームページでご紹介いたします。

川崎市木造耐震診断士
濱田 泰之

関連記事

PAGE TOP