住宅耐震セミナー開催しました。

本日、多摩区民会館で『住宅耐震セミナー』を開催しました。

昨年の9月より、月1回定期的に開催するようになりました。
お陰を持ちまして、今回で、10回目となります。
そして、60名以上もの方々が、セミナーに参加してくださいました。

ありがとうございました。

せっかくの休日に、大勢の方が
わざわざ私のセミナーを聞きに足を運んでくれたこと。
とてもうれしく、とても感謝しています。

私たちが、住宅の耐震補強に従事するようになって、約13年になります。

東日本大震災の発生以降、防災について、民・官共に格段に向上しました。

そして、
非常食や必需品が入った非常持ち出し袋を常備したり、避難経路や非常連絡について相談したり、という家庭が、あたり前のこととしてするようになりました。

一気に地震災害に向けて意識が高くなることは、、大変良いことだと思います。

防災について、昨年の震災のことも含め、これから将来に向けて、記憶も意識も風化させてはいけないと思います。

今後も、『住宅耐震セミナー』、続けていきますので、機会がありましたら、ぜひご参加ください。

木造住宅耐震診断士
濱田泰之

関連記事

PAGE TOP