HOMEスタッフブログスタッフブログ > 古い民家の改修補強工事
スタッフブログ

古い民家の改修補強工事

 

 

瀬戸内海のとびしま海道の小島「豊島」

その中の小さい集落の「御手洗」です。

 

ここは、江戸時代から昭和にかけての建物が混在した、

あまり観光地化していないのでとても静かで、

のんびりしていて、懐かしさを感じさせる歴史地区です。

 

www.yutaka-kanko.jp/ (御手洗のホームページです)

 

 

そこでたまたま、補強工事中の建物を目にしました。

 

 

 

補強工事中の民宿兼食堂の建物です。

 

昭和30年頃(約50年前)に建てられました。

 

 

建物全体を上に持ち上げて、基礎を鉄筋コンクリート製に作り直して、

古く傷んだ構造材(土台や柱など)の交換をする工事です。

 

建物の中の写真です。

 

柱の下ににジャッキなどを設置して、

建物全体を持ち上げています。

 

古い基礎は撤去され、

新しいコンクリート基礎が作られています。

 

傷んでいる土台や柱材も新しく交換されています。

 

 

家を持ち上げるための柱です。

一階と二階の間の梁に支柱を嚙ませて、

ジャッキで下から持ち上げています。

なかなか壮観です。

 

 

 

このような補強の現場は、普段めったに見ることができないので、

旅先で見られたことは、とってもラッキーでした。

 

古い建物の補強や改修もこのような工事方法であれば、

曳家のように周囲に広い場所も必要なく、基礎から補強することができるので、

都会でも家の改修工事も可能だと改めて確信しました。

 

 

濱田 泰之

 

耐震補強のページはこちら

matsudoreform.com/quake_proof

 

 

お問い合わせ来店・イベント予約
一覧に戻る
PAGETOP

テーマ
スタッフブログ(379)
最近の記事
「多摩区中野島」限定リフォーム相談会を開催します
現場レポート  ~M様邸~
玄関に大理石
TOTO港北ショールームイベント (9/10)
住みながらの工事と養生
夏季休業のお知らせ
電気工事と内装工事はセットがオススメです
キッチンが変わると暮らしが変わる?
諦めかけていたキッチンの汚れ
木造住宅の耐震補強工事

一覧を見る

  • HOME
  • works 施工事例
  • EVENT イベント
  • VOICE お客様の声
  • PROCESS プロセス
  • SUSTAINABLE サスティナブル
  • BLOG スタッフブログ
  • COMPANY 会社概要
  • ACCESS アクセス

スタッフ募集

マツドリフォームエステートサイト