光と風が通り抜ける空間 (川崎市高津区)

施工概要

「家全体に光と風を通したい…」
部屋の間仕切りを取り払い、空間をさりげなく間仕切った全面改装。
白を基調としたデザインがより一層 開放感を与えてくれます。
LDKをアートな空間に変えるブラウンの列柱が部屋のアクセントに。
柱には、施主様自らが塗装や傷などを付けるこだわり。
デザインだけでなく、寝室とLDKを視野の角度により上手に遮る巧みな技が活用されています。
部屋の随所にアクリルパネルや欄間などを使い、明るく開放的な印象に。
また、キッチンカウンターもこだわり造られたオーダーデザインのもの。
オリジナリティ溢れる部材が、既製品では味わうことができない雰囲気を醸し出します。

施工データ

地域:川崎市高津区
築年:1982年築
工事費:約540万円
施工箇所:全面改装
形態:マンションリフォーム

PAGE TOP