耐震補強計画の流れ

プランニング設計契約

診断結果と概算見積書をご検討して頂き、耐震補強計画へ移行致します。お打ち合わせやプランニングにじっくり時間を掛けることで、耐震性が高く、またコストパフォーマンスに優れた計画を立てることが出来ます。

※耐震補強計画及び詳細設計は、プランニング設計契約締結後となります。

※プランニング設計契約はこちら

耐震補強設計

必要に応じて解体し、内部構造を確認します。暮らしに支障がないよう応急的な復旧をします。

お客様のご予算等をもとに再度耐震補強設計を行います。同時に見積書も作成致します。

ご契約

耐震補強計画が決定し、見積書の金額にご納得頂けましたらご契約となります。

※ご契約の場合、プランニング設計契約料及び耐震診断料をご契約金額からお値引き致します。
※ご契約に至らなかった場合は、上記金額はご返金出来ませんのでご注意下さいませ。

PAGE TOP