リフォームかし保険

瑕疵(かし)とは?

契約に従って実行(住宅の引き渡しや工事の完了)したものの、約束通りの「性能」「品質」が確保出来てない状況を「かし」と言います。例えば、住宅を新築するときは、建築基準法が定めた耐震性能を確保しなければなりませんが、出来上がった住宅がその性能を満たさない状態が「瑕疵」です。この場合、売主または請負業者は、補修により必要な性能を確保する義務があります。

住宅かし保険とは?

「住宅かし保険」は、住宅の購入や住宅の建築工事、リフォーム工事に際して、「重大な欠陥」から消費者を守るための保険です。

重大な欠陥とは?

耐震性に重要な「構造耐力上主要な部分」と、雨漏り等を起こさない為の「雨水の侵入を防止する部分」の基本的な性能を満たさない状態を言います。補修費用等の保険金の支払い対象になるのは、構造体力上主要な部分と、雨水の侵入を防止する部分です。ただし、リフォーム工事用の「リフォームかし保険」では、リフォーム工事部分全体を保険の対象にしております。

リフォーム瑕疵保険

マツドリフォームでは、お客様が安心してリフォームを行えるよう、国土交通省指定の住宅性能評価機関である「日本住宅保証検査機構(JIO)」のリフォームかし保険を導入しております。無料で発行しております「自社保証書」とは別に、リフォーム工事完了後、第三者検査機構であるJIOの建築士が全ての工事箇所を検査し、検査合格の場合は、JIOより「保険付保証証明書」が発行されます。

※リフォームかし保険実績はこちら

リフォームかし保険の導入背景

これまでのリフォーム工事には、事業者選びや工事品質、悪徳な業者による法外な請求等、様々な不安がありました。国は、このような不安を解消し、消費者が安心してリフォーム工事を行える為の住宅政策のひとつとして「リフォームかし保険」を導入しました。マツドリフォームが加盟しているJIOは、国土交通省より「リフォームかし保険」の第1号の認可を受けた保証機関です。

※JIOホームページはこちら

500万円以上の工事は無料

工事価格500万円(税抜き)以上のリフォームは、通常5万円程度掛かる検査料、保険料をマツドリフォームで負担いたします。(一戸建て、マンション共)また、弊社不動産仲介にて物件をご購入後、リフォーム・リノベーションを行った物件につきましても、無料にてリフォームかし保険を発行致します。

※ただし、お引渡後の各種アンケートにお答え頂くことが条件となります。

PAGE TOP