杉板のアクセントウッドパネルが印象的な家

施工概要

リビングの窓を、断熱性能を有する特殊ガラスへ交換したことにより、窓の結露を大幅に抑制することができました。また、天窓とリビングの壁にも断熱加工を施し、夏の温度上昇を防ぎ、冬は暖かさを保つ機能性が高い快適な住まいとなりました。
リビングの窓交換に伴い、腰高窓を掃き出し窓へ変更し、通気性が格段によくなったことにより湿気対策にもなりました。
1階から2階への階段の向きを変えることにより生まれた空間を活用し、ご家族様で共有できるコミュニケーションスペースと、2階のパウダールームにシャワーブースを設置することも実現させました。
また、地下への階段を掛け替えたことにより、在宅ワークに便利な生活動線となりました。
職人がひとつずつ丁寧に取り付けた天窓の木枠や、リビングには杉板を使用したアクセントウッドパネルなどオリジナルデザインを随所にあしらいました。
キッチンからは、お客様のご希望されたアーチ状デザインの入口をくぐり玄関へ。ローラアシュレイの上品で華やかな壁紙が、ラグジュアリーな空間を演出しています。

機能性もアップデートされた素敵な邸宅で、ご家族様の笑顔が増えることを願っております。

施工データ

工事費:約2200万円
施工箇所:全面改装
形態:戸建てリフォーム

10:00-18:00 日曜・祝祭日定休

Copyright ©  2022 株式会社マツドリフォーム

PAGE TOP