回遊性のある間取りで伸びやかな空間に (川崎市多摩区)

施工概要

LDKの大幅な間取り変更を含むマンションの全面改装。
もともとあった中和室を解体し、リビングから直接出入りできる書斎を設けました。主寝室に隣接して大容量のウォークインクローゼットを設けることで充実した収納空間を確保するとともに、主寝室~クローゼット~書斎へと続く便利な生活動線を確保しています。 キッチンは背面の開口部を広げ、リビングと一体の明るい空間に。コンロ横のデッドスペースになっていた部分は、既製品のキッチンに合わせた特注家具を製作し、収納スペースとしています。 また、水廻りの便利な動線はそのままに、ユーティリティスペースの床の段差を解消するなど、暮らしやすさにもこだわりました。
回遊性のある間取りによって、お子様がぐるぐると走り回ったり、ストレスのない家事動線が確保できるなど、明るく伸びやかな空間となりました。 マンションでも南北に光と風が通り抜ける、心地よい住空間に生まれ変わりました。

施工データ

地域:川崎市多摩区
築年:1982年築
工事費:約500万円
施工箇所:全面改装(一部既存)
形態:マンションリフォーム

お客様の声

提案力は?
収納スペースが欲しいことや、リビングを広くしたいなどの要望を全て実現でき、かつ予算内に収まるような提案をしてくれました。一番初めの打合せの時に、同じマンションでのリフォーム経験を活かし、他社よりも分かりやすく図面を用意してくれて熱意を感じました。

コミュニケーションは?
収納についても、何をどれくらい仕舞うのかや持って行きたい家具などを見て考えてくれたので、持っていった家具も全て問題なく使えました。迷った時も色などアドバイスを頂き判断しやすかったです。

価格は?
予算内に収まるようにアドバイスも頂き、納得のいく形で削減できました。他社から頂いた見積もりと比べても要望を組み込んでくれたので納得のいく価格でした。

マナーは?
家での打合せの際も少し(5分くらい)遅れそうな時もご連絡を頂いたり、ショールームでの見学の際も半日一緒でしたが、とても気持ちの良い対応をして頂きました。

仕上がりは?
天井や壁紙の色など、アドバイス頂いた色、柄にして大満足の仕上がりでした。完成後も気になるところを聞きに来て頂いたり、とても安心できました。

PAGE TOP