ノスタルジックな住空間(川崎市多摩区)

施工概要

従来の長い廊下のある間取りから、周囲の景観を取り込んだ開放感溢れる空間へ大規模改修。素通しのガラス戸や幅広の間仕切り建具により、住戸全体がひとつの大きな空間としてつながります。素材にこだわり、床はナラ材の無垢フローリング、家具や建具も木の風合いを生かしたものを造作しました。キッチンはステンレスと木を組み合わせたオーダーキッチンに、緑色のタイルもアクセントになり、大きな空間にリズムが生まれました。天井はあえてコンクリートを剥き出しにし、塗装で仕上げることで、表面の凹凸や荒さを残した仕上がりとなりました。こだわりの素材を組み合わせることで、個性溢れるノスタルジックな住まいに生まれ変わりました。

施工データ

地域:川崎市多摩区
築年:1982年
工事費:約1700万円
施工箇所:全面改装
形態:マンションリフォーム

PAGE TOP