住宅履歴とは?

住宅履歴とは設計、施工、権利関係等、住宅に関わる全ての情報のことを言います。建てた時の情報が住宅履歴から分かれば、維持管理をする上で必要な建材や工事の仕様が分かります。

たとえ地震や火事で住宅が失われたとしても、住宅履歴がクラウド上で管理されていれば、元通りに建て直す事も可能ですし、リフォームをする際も住宅履歴の情報を基に最適なプランが立てられますから、無駄を省き時間と費用の節約にも繋がります。

また、物件を売却する際に住宅履歴を提示出来るようにしておけば、物件の購入希望者は、耐震性の有無、これまでに修繕した箇所がどこかということを知った上で購入を検討出来ますので、今後は、住宅履歴の有無で、中古住宅の価格に影響が出るのではないかと推察します。

ただし、専門的な知識のない住宅所有者がハウスメーカーやリフォーム業者から情報を集めて管理するのは大変です。住宅履歴の蓄積をサポートするサービスを利用すると面倒な手間が省けますので、是非一度ご検討してみてはいかがでしょうか。

→住宅履歴

Copyright ©  2020 株式会社マツドリフォーム

PAGE TOP