お客様の声は、たからもの!

先日、スタッフの同行で、お客様との打ち合わせに参加した時の雑談です。

松戸:「今まで弊社では、多くのお客様からお手紙やハガキをたくさん頂いております。」

お客様:「へ~、たくさんって何通くらい?」

松戸:「・・・?」

 

ということで調べてみました。

なんと、1,503通ものお手紙やハガキが届いておりました。久しぶりに目を通すお客様の声はどれも情熱的で、懐かしさのあまり、ついつい目から熱いものが・・。

率直なお客様のご意見を頂くことで、今後のリフォームに真摯に取り組もうとする意識が芽生え、また、仕上がりに喜んで頂けたお声を頂いた時には、何とも言えない達成感に酔いしれると共に、リフォームがもたらす愉しさと感動を体感しました。

やはり、お客様の声は「たからもの」ですね。お客様の声を頂くことで私達は成長してきたのです。これからも、お客様から熱い声を頂くためにも、心を込めたリフォームに全力をつくしていきます。

 

代表取締役 松戸 明

PS
画像のボールペンは、かれこれ20年くらい使っています。
ボロボロで傷だらけの安物ですが、お客様にお礼状を書き続けてきた、私の大切な相棒です。

 

関連記事

PAGE TOP