敬愛なる顧客の創造。

弊社の経営目的は、win-winの創造であり、敬愛なる顧客の創造を通じ、マツドリフォームで働くスタッフの全てが幸せになることです。

かの有名な天才経営コンサルタントのピーター・ドラッカーは、経営の目的を「顧客の創造」と定義していますが、顧客がいなければ経営は成り立たない訳で、古今東西変わらぬ不変の大原則でもあります。とても有難いことに創業以来、弊社のお客様におかれましては、本当に心から尊敬出来るお客様ばかりです。リフォームに関する難題にもいっしょに取り組んで下さり、一人間として同等にお付き合いをして頂けております。

文字通りwin-winの関係を築けていることに、心から感謝する次第です。

昭和根性論ど真ん中の私達の世代は、「お客様は神様です」と言った歌手宜しく、「顧客満足=顧客の言いなり」といういびつな価値観を少なからず強要されてきました。しかし、時代は変わり、顧客のための極端な自己犠牲は決して美徳ではなく、今は、win-winの創造を経営の目的にすることが、経営者としての一番の責任であると確信しています。

はばかりながら、働く者が幸せになれない会社など存在価値がないと心に刻み、「敬愛なる顧客の創造を」通じ、スタッフ全員が幸せになれるように、私自身の徳もトコトン磨いていこうと思います。

代表取締役 松戸 明

お問い合わせ
オンライン相談
来店相談

 

関連記事

Copyright ©  2021 株式会社マツドリフォーム

PAGE TOP